三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

映画館にて

2014年10月02日 01:06:07

私は、映画館で映画を観るのが好きである。 大画面の迫力と共に、2時間あまり映画の世界へ現実逃避ができる。
よって、レンタルビデオ店には、10年以上行っていない。
数年前は、映画館で1ヶ月に2回くらいのペースで観ていたのが、 とある事情により、ほとんど観れなくなってしまった。
しかし、今回映画を観る機会ができたので、久々に映画館に出かけた。
今回は、ルパン三世
老若男女楽しめる為か、観客が多い。 そうなると、ちょっと迷惑な観客が出てくる。
携帯の電源はOFFに!  館内禁煙!  上映中はお静かに!  撮影禁止!  どんなに足が長くても、前の席は蹴らない!
と、上映前に注意事項を流してくれるのだが、
例えば、上映中に小声でおしゃべりや突然携帯電話が鳴るなんて、 少なかれ違反する人がいるものだ。
今回は、突然の携帯電話は無かったが、前方で携帯電話を確認する奴がいる。 本人は、気にならないであろうが、暗闇に光があるとけっこう気になるものである。
しかし、もっと迷惑な奴が目の前に現れた。
ファミリーの4人組が、私の前の席にいる。 一見普通のサラリーマン風の家族だが、女の子2人と奥さんは、それほど危険度は無いと思っていた。 が、40代半ばくらいの旦那さんを一目見て、映画館慣れしていない危ない奴だなと感じた。 この私の目を誤魔化すことはできない。 よりによって、私の目の前にそいつは陣取ったのである。
映画が始まり段々とストーリーが進んで行く。
すると、じっとしていられなくなったのか、 身体を左右に揺すったり、 首の運動などを始めたりしだした。
確かに、上映前の事前の注意に、  身体や頭を動かさないように! とは無かったが、後ろにいると非常に気になる。
しかし、映画も佳境に入ってくると、 挙句の果てに、なんとそいつは、両手を上げて伸びをしだしたのだ!

 

これも、上映前の注意に、  両手を上げて伸びは禁止! とは無かったが、
思わず、そいつの頭を、蝶野ばりのケンカキックで蹴り飛ばすところであった!
まあ、悪気はないのであろうが、 皆さんも、映画館だけでなく、 公共の場所などでは、みんなの迷惑になるようなことはしないで、 空気を読んで、ちゃんとルールや秩序は守りましょう。

そうそう、ルパン三世は、 鑑賞前は、小栗旬、黒木メイサといったキャストで、 アニメを知っているものからは、ミスキャスト?とも思えたが、 そうでもなかった。
それなりに楽しめたので、皆さんもご覧あれ。 恐らく、続編も作られるであろう。
ただし、場中を盛り上げるはずの 有名なルパン三世のテーマ曲は、 大人の事情で使えないというのが残念でしたけど。

 

E.O

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画準備室 鬼頭俊介

企画準備室 鬼頭俊介

女性社員

女性社員

PAGE TOP