三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

先日6月24日にリアル脱出大パーティーというイベントに参加してきました

 
4-5年ほど前から友人の誘いで参加したのがきっかけで、今では月1回以上のペースでこのリアル脱出ゲームというイベントに参加しています

 
今回はそのリアル脱出ゲームの10回目の誕生日ということで、かなり張り切った企画との前評判に胸をふくらませ仲間と一緒に埼玉まで遠征してきました

 

 

 

しかし開園時間に着くと 人 人 人…

 
炎天下の中並びたくないという意見で満場一致、近くのファミマで飲み物買って列が短くなるまで待機

 
1時間程たってようやく入場

 
通常よりも動員人数が多かったこともあり、対応が追いついていなかったようです

 

入ってからも人の多さに圧倒されながらも順番にわいのわいの楽しんできました

 

 
今回のイベントは2部制で後半は全員スタンド席に座っての謎解きタイム

 
10,000人が同じ空間でヨーイドンで謎を解くという緊張感の中、一番最初に解いた人が現れた時にはやられた感があったものの、そもそもガチ勢には勝てないことは重々承知、そこからは素直に解説を聞くことに

 
自分達がここから先どうすれば!?と止まってしまったところの少し後に今回の謎解きの大仕掛けがあり、そこまでたどり着けなかったことにまた悔しい気持ちに

 
ちなみに少しネタバレすると今回の謎を成立させるために366回線分の電話番号を100万円程で運営会社が買っていたそうです(366といったらあの数です(゚ω゚)

 
そういった遊びや驚きに対して全力なところが惹かれるポイントなのかもしれません

 

 

 

翌日は東京で別のリアル脱出ゲームに参加してそちらは無事脱出成功
その後余韻を残したまま名古屋に帰りました

 

ちなみに後日運営会社の社長がtwitterでイベントは赤字でしたとつぶやいてました
https://twitter.com/ohoho1974/status/879920538537164800

 

 

総務部T.N.

日本一やかましい祭り

2017年06月26日 04:42:51

6月も終わりに近づき

いよいよお祭りシーズンに入りますね。

 

私の住んでいる桑名市には

『日本一やかましい祭り』といわれている

くわな石取祭があります。

 

 

8月の第一金曜(の夜中24:00)から

3日間に渡り太鼓や鐘が鳴り続け

本当にやかましい祭りです。

 

 

昼も夜も関係ないので夜は寝れませんし、
お祭りに来る若者やヤンキーが
家の前をウロウロしているので
ソワソワする3日間になります。。

 

また、我が家は毎年お客さんを呼ぶので

出来れば家にいたくないのですが

母には家事の手伝いをしろと言われ

家にいなければなりません。

 

皆様もお気づきになったと思いますが

あまり私はこのお祭りが好きではありません。。

 

しかし

一斉に太鼓をたたき始める

「叩き出し」が行われるその瞬間の音の迫力は

今までに経験したことが無いほど感動的で

エネルギーを感じるもので

桑名に住んでてよかったなと思えます。

 

お祭りの参加者(地元の人達)は

朝からお酒を飲んでベロベロなので

それを見るのも面白いかもしれません。

 

皆様も是非お時間があれば来てみて下さい。

 

また、8/5(土)には岐阜の長良川で
戦国武将・織田信長公が入城・岐阜と命名して
450年記念の花火大会もあります。

 

母には内緒で

この花火大会に行く予定を

入れようと思います。。

 

皆様今年の夏も楽しみましょう!

 

 

本社三部二課 N.M

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画準備室 鬼頭俊介

企画準備室 鬼頭俊介

女性社員

女性社員

PAGE TOP