三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

ブログ内検索

最新記事

桜色舞うころ
(04/16)
コーヒー
(04/13)
遊園地
(04/09)
出会いと別れの季節
(04/09)
30年ぶりに!!
(04/05)

カテゴリ

出会いと別れの季節

2021年04月09日 10:32:15

いつの間にか暖かい日も増え、すっかり春の陽気になりました。

 

短い満開の時期を過ぎ、花びらを散らせていく桜の姿は、いつ見ても美しく儚いものです。

そして花びらが散るのを待っていたかのように新たに色づく新緑が力強く、また一年先を楽しみにさせてくれます。

 

春はまさに、別れもあれば、出会いもある。
春は出会いと別れの季節、なんて、よく耳にする言葉ですよね。

 

私事ではありますが、つい先日息子(長男)の入園式がありました。白いシャツにネクタイ、ピカピカの黒靴を身に付けた息子は緊張の面持ちでありながら、どこか嬉しそう。
園のそばにある、今まさにピンクと緑に彩られた桜の木を背に、私たちは門を潜りました。

 

息子の左胸には真新しい名札のバッジを。
私の左腕には決意のパッチを付けて。

 

園に入ると、息子もいよいよ入園するんだなぁといった思いが溢れてきたわけですが…思い返せば。
家はまるで保育園、休日はつねに公園、心はいつも応援!と、慌ただしい日々を送る中気付けば入園する年になっていた…!というのも、正直なところ。
子供はあっという間に成長していくものですね。

 

30年前ここに立っていた私は、30年後にこんな未来が来ると想像もしていなかったでしょう。私が足を踏み入れたこの幼稚園、実は30年前の春に私が入園した場所でもあります。
息子が入園したことはもちろん、世代を超えて同じ幼稚園に通えるということもまた、感慨深いものがありました。

 

私が在園児だった頃に新人の先生だった方が、今では主任として園を統括する立場でご活躍されています。そして当時3歳程だった私のことを覚えててくれている。

いろいろなつながりを感じる1日になりました。

 

なにはともあれ、入園した息子には健康に、元気に、楽しく通って欲しいものです。

そこで私は思うのです。

まずは、父親である私が示さなければ、と。
健康に、元気に、楽しく仕事に邁進していけるよう…

 

この度息子は入園しましたが、父親は卒煙することにしました。

 

息子に沢山の素敵な出会いがあることを願う一方で、
私は入煙してから1○年、数々の想い出を共にし乗り越えてきた相棒ともいえるニコ○ンとは、お別れです。

 

出会いと別れの季節、春ですからね。

 

再入煙しないよう、頑張りますっ!

 

 

K.O

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画準備室 鬼頭俊介

企画準備室 鬼頭俊介

女性社員

女性社員

PAGE TOP