三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

映画をダブルヘッダーで観てしまった・・・

2019年08月09日 12:35:59

私は映画が好きだ。
以前は、時間があれば映画を良く見たが、
今はとある理由で映画も観る機会がかなり減った。
しかし、たまに時間が出来るとダブルヘッダーで映画を観る事がある。
その時、二本目は全く内容を知らずに、
一本目が終わる時間と二本目の始まる時間の間が一番短い作品、
上映時間だけで決めてしまう事がある。

 

今年もまた終戦の日が来る。
日本人としては、
戦争について、平和について振り返る日がある事は、凄く大切な意味がある事だと思う。
『日本のいちばん長い日』という映画を何年か前に観た。

 

 

これは第二次世界大戦の最中、日本軍将校達が戦争を終わらせるか否かを描いた作品で、今まで何回かリメイクされているから、皆さんの中には観た人も多いと思う。
まだ二十歳そこそこの軍人が、もう負ける戦争を終わらせた方がいい!
この戦争は勝てる!そのまま戦争は続ける!と天皇を殺害計画、クーデターを企てる者、向かう方向はそれぞれとしても、
日本の未来を皆、真剣に考えて行動をする姿を観ていると、
今の私はいったい・・・と考えさせられる、非常に重い作品である。
観てない人は、終戦記念日も近い今、一度ご覧になられる事をお勧めする。

 

で、この日は時間があった為に、上映開始時間は一番近い二本目を観る事にした。
『みんな!エスパーだよ!』

 

 

何の前知識もないまま観てしまったが、一本目が重すぎる内容だったのに対して、
真逆の本当の○×映画であった。本当に真逆!!
先ほど、真剣に日本の将来について、生きるか死ぬかを考えていた若者だったが、
ここに登場する現代の若者も世界の未来を考えてる!ただし・・・
仕事ばっかりやっていて、一度頭の中をリフレッシュ?したい人には、
良いかもしれないと、日記には書いておこう。

 

E.O.

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画準備室 鬼頭俊介

企画準備室 鬼頭俊介

女性社員

女性社員

PAGE TOP