三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

ブログ内検索

最新記事

スマホ脳
(11/24)
自炊生活
(11/19)
続・アクアリウム
(11/18)
タイの現状とタイ料理
(11/16)
食欲の秋
(11/05)

カテゴリ

少年サッカーの試合観戦

2021年06月28日 10:28:53

まさか、後輩達の練習試合でこんなに感動するとは😭
サポートするチームが一つ増えました😊

 

前半0-5で何も出来ずに負けていて、下を向く後輩達がベンチに戻ってきました。
75歳の監督は選手を3人交代して、ポジション順に後輩達を整列させて、指示を一言。
「お前ら、前半ボコボコにやられたから、後半やり返せよ。
前からガンガン、ボールに行け。いいな?よし!行こう!」

 

後半開始。後輩達がガンガンボールに寄せまくって、
プレッシングで相手の技術とか戦術を蒸し殺すような状態。笑

 

ボールが転がってきたり、
気持ちが乗るので良いプレーが増えて、後半は3-2で勝ちました。

 

試合の途中、監督が「パスとか戦術はまだこれからだからね。」
と隣に座る私に一言。

 

試合後、皆に一言。
「よし、後半は頑張ったな!戻るぞー。」

 

監督が今も教えてる事、かつて僕らに教えてくれていた事が
何かが分かり、後輩達からも学びました。

 

 

K.I.

実りの秋に向けて

2021年06月25日 11:53:57

先日、年一のビッグイベントに参加してきました。

 

それは実家の田植えの手伝いです。
祖母と私の両親、そして弟の5人家族総出で毎年行っております。

 

畑の敷地内に苗床を作り、毎日井戸水をポンプにてすくい上げ
そこそこの大きさになるまで育てた物を田植え機で田んぼに植えていきます。
ぬかるんだ泥に足を取られながら、早朝から昼過ぎまで行ったり来たりを繰り返します。

 

ここから秋まで水を入れたり抜いたり、
雑草を抜いたり増殖するタニシを潰したりを行い稲穂に成長するのを待ちます。

 

普通にお米をスーパーで買ったほうが楽だなぁとは思いますし、
ご近所の方や地元の朝市でしか売らず、
基本家族で消費するので実際は赤字なのでしょう。
ですが、自家製というだけで購入品よりも何倍も美味しく感じられます。

 

新米の季節が今から待ち遠しいです。

 

 

    

 

    

 

    

 

    

 

H.W.

 

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画室 鬼頭俊介

企画室 鬼頭俊介

社員

社員

PAGE TOP