三栄商事株式会社は、工作機械・鍛圧機械・産業機械・試験機・測定器などFA機器の総合コンサルタントです。

社員ブログ blog 若いチカラを 社内のイベントなどをブログ形式でお伝えします

ブログ内検索

最新記事

天候予測器!
(07/12)
台湾旅行
(07/11)
海外通販
(07/03)
毎年恒例 田植え
(06/19)
温泉と海賊船
(06/11)

カテゴリ

天候予測器!

2018年07月12日 10:09:16

玄関に飾っている結婚式でもらった引き出物!

 

 

これはテンポドロップというもので、ストームグラス(天気管)という19世紀ヨーロッパで主に航海士などが使っていた天候予測器をモチーフとしたオブジェです。
ガラスの中の結晶の変化で天候が予測できると言われています。
この結晶化現象は現在もはっきりと解明されていないそうです。
SF冒険小説家ジュール・ヴェルヌが発表した「海底二万マイル」の中で、新鋭潜水艦ノーチラス号の中にも設置されているストームグラスのことが記述されています。

 

おしゃれで不思議なオブジェです!!

 

w.s

台湾旅行

2018年07月11日 01:37:10

台湾に旅行に行ってきました!
到着時の台湾の気温は31度ほどで名古屋とほぼ変わりませんでした。
台湾も梅雨時期で蒸し暑いと聞いていましたが、カラッとした暑さで思っていたほど過ごしにくいとは感じませんでした。

 
1日目
九份に観光に行きました。
バス停のある駅まで無事に着くと乗り場がわからずオロオロ…
それを見た若いお兄ちゃんが何やら異国語で私たちにセールスを始めてきますが何を言っているのかわかりません。周りを見渡しオロオロ…めげずにセールスを続けるお兄ちゃん…
すると電動の車椅子に乗ったおばあさんが私たちを見つけて近寄ってきました。
お手製のカゴに大量のウェットティッシュとマスクなどを大量に積んだまま近寄ってきます。
嫌な予感しかしません…
近寄ってきたおばあちゃん、私たちを見て言いました。
「キュウフン、バスアッチ!!キテル!アレ!アレ!」
おばあさんの指差す方向には、私たちの乗る予定のバスが!
「センキュー!」
とっさに英語でお礼を言い、笑顔のばあちゃんとまだセールスを続けるお兄ちゃんを後に、私たちは走りました
人は見かけで判断してはいけないね!
そして丁度来たバスに乗り込みます。
なんとか、九份に到着
さっそくワクワクしながら九份を散策します。
すると、鼻を刺すような激しい汚臭が…
そう、台湾名物の臭豆腐です。どこを歩いてもこの匂い、そして謎の漢方臭。
息を止めながら長い道を先に進むと、見晴らし台がありました。
なるほど、まだ日が落ちてはいなかったけれど中々素敵な眺めです。

 

 
屋台も見終わり日が落ちるまで、この匂いに耐えられないと判断した私たちは夜の九份を見ることなく移動。
その日はそのまま士林夜市を堪能してホテルに帰還しました。

 

2日目
前日の夜市と九份では、臭豆腐と何を食べても八角味(香辛料)の夜市に苦しめられ空腹で起床。
近所にあったパン屋にて朝食をとります。
パンをチョイスしコーヒーを注文、お金を払おうとすると…ん?パン代しかとられていない。
マックのMサイズ並みのコーヒーなので、間違いかと友人のレシートも確認するとパン代のみ。どうやらこのお店ではコーヒーは無料のようです。
パン代120円だけなんて、ありがたい!そしてパンもおいしい!
台北駅地下で買い物をした後、楽しみにしていたかき氷を食べに行きます。
丁度12時頃ということもあり、席は半分ほど空いていました。どうやら座っている人も日本人のよう。
私と友人でベースがミルク氷のマンゴーと小豆をチョイス。

 

 
冷たくて甘くてとってもおいしい!なぜかたくさん食べてもキーンときません!不思議!
写真では伝わりにくいですが、ラーメンどんぶりくらいあるんですがペロッと食べてしまいました。
10分くらいかけて食べましたが、なぜか氷はほぼ溶けていませんでした!また行きたい!
その日はエステや別の夜市に出かけ、少し早めに戻ってきて駅でタピオカミルクティーを購入

 

 
マックのLサイズぐらいのビックサイズでしたが、200円ほどで購入できました。
注文も、甘さや氷の多さ、タピオカの種類などチョイスできてスタバ並みの自分に合ったカスタマイズが可能で面白かったです。

 

3日目
本日最後の台湾…
早く日本に帰りたい気持ちと、少しだけ名残惜しい気持ちを胸に、早朝からお土産を買いにデパートへ!
この日は3日間の中で一番熱く汗ダラダラになりながら到着し、店内を散策します。
日本への持ち込みが禁止されているマンゴー、ですがパイナップルは持ち込み可能です。
パイナップルを3つカートに入れ、お茶やパイナップルケーキを買い込みお店をでます。
お、重い…パイナップル3つと大量のお土産を手に駅を目指します。
今思えばタクシーに乗ればよかったのに…15分かけて駅に到着!白目になりながら電車に乗りホテルに到着。
汗だくのまま、急いで荷支度をします。パインおっも!!
あと20分でお迎えが来るけど、どうしても最後タピオカミルクティーが飲みたい!!
駅から1分のホテルだったので小走りに駅地下に行きます。
友人は、ミルクティーよりほかのお土産を目当てで別行動。
私はさっそく注文して列に並び無事にゲット!時間があったので他のお土産も購入して友人と合流。
すると私のタピオカを見て友人が…
「私もそれ買う時間あるかな?飲みたいな」
時間を見ると集合5分前…店の前にはちらほらお客さんが。たぶんギリだ。いや無理だ。でも悔いを残してはいけないと友人に買っておいで!と言い自分は待つことに。
2分4分…や、やばい。間に合わない。友人を見ると次の番のようだ。友人も遠くから私を不安げに見ている。
1分ごとに出口に近づく私に気が付いたか、本当はこのまま自分だけバスに乗ろうかとほぼ本気で考えていたのを感づかれたからかもしれない。
こだわりのタピオカ屋さんなかなか早く物は出てきません。
そして無情にもホテルのお迎えの時間に…これはもう台湾に置き去りだろうか、いやもう友人を置いて私だけ戻ろう、そう思っているとタピオカミルクティー片手に友人が猛ダッシュ!
「行くよ!!」
頼れる上司のような口ぶりでエスカレーターを駆け上って約束の時間2分遅れでホテルに到着。
なぜこんなに焦るかというと、台湾は駐停車禁止が多く5分停車すると違法になるので待ってはくれないそうです。
ホテルにつき周りを見渡すと、陽気なおばさんが
「アラ、マダマニアウヨ!ダイジョブ!ヨカッタネー!」
何とか時間ぎりぎり間に合ったようです。
空港まで1時間以上、タピオカミルクティーを飲みながら到着
腹ペコな私たちは、モスバーガーにて腹ごしらえです。

 

 
たぶんメジャーなモスバーガー。トマトが苦手なので抜きにしてあります。
味は薄めのモスバーガー遠くに八角がいました…日本の方が濃くて塩っ気があって美味しいかな!
そして、日本に到着!
食べ物は、個人的には日本が何でもおいしいなー!と実感しました。
ただタピオカミルクティーとかき氷は台湾が1番!
人もやさしく親切でまたいつか、かき氷を食べに行きたいです!

 

A.M

1 / 12312345...102030...最後 »

三栄商事

設備材の総合コンサルタント 三栄商事株式会社

三栄商事

三栄商事は創立60年を超える歴史ある会社です。
お客様の利益につながる商品を提供するため、平均年齢35歳の若い営業マンが日々奔走しています。

こんな人が書いています。

代表取締役 後藤正幸

代表取締役 後藤正幸

企画準備室 鬼頭俊介

企画準備室 鬼頭俊介

女性社員

女性社員

PAGE TOP